経年変化に魅せられて

ジーンズを始め経年変化する物とコーヒーが大好き

服関連

倉敷美観地区で買いたいデニムエプロン。

投稿日:2017年10月14日 更新日:

以前岡山県倉敷市を観光したのですが、本当に素敵な街でした。

倉敷市児島は「繊維のまち」とも呼ばれ、児島ジーンズストリートがあります。

そこの商店街には様々なジーンズメーカーのショップが並んでおり、

それぞれが個性豊かなジーンズをはじめとした衣料品・グッズを揃えています。

そこで私はジーンズを購入しました。

【TCBjeans 50’s】 穿き込みスタート!

特にデニムがお好きな方にはすごく魅力的な所なので、倉敷市に訪れた際は是非訪れてください。

 

倉敷美観地区

そして倉敷市といえば欠かせないのが、美観地区です。

美観地区には、川舟流しや美術館、美味しい食べ物、雑貨屋、倉敷帆布のバッグや服…などなど、一日中楽しめるほど、沢山の見どころがあります。

 

デニムソフトを発見。見た目通りの爽やかな味わい。

 

お土産を買いたい時にオススメなのが、こちらの「倉敷屋」。

倉敷屋には、お土産にぴったりの小物や、おしゃれな足袋、オリジナルのジーンズなど、色んなものが売られています。

デニムポーチなど、デニム生地のものが多かったですかね。

かなり種類が豊富なので、きっとお気に入りのものが見つかります。

その中から私は、やっぱり倉敷といったらデニムでしょう!ということでデニムエプロンを選びました。

 

倉敷屋 デニムエプロン

私はデニムが大好きで、とうとうエプロンにまで手を出してしまいました…

購入時はノリが付いていてパリッとしているのですが、一度洗ってあげるとこのように柔らかになります。

 

インディゴ染めのボディにヒッコリーのポケットが3つ。

しかもオリジナルの赤タブ革パッチ付きです。

 

リベットはきれいな金色。

 

首のところはボタンで三段階で調節できます。

2つ目の穴は赤色なのが素敵です。

 

さすが倉敷。

ほどよくムラのある生地で、良い風合いです。

料理する時は毎日使うので、これからの色落ちが楽しみです。

 

お値段は3000円ほどでした。

ジーンズブランドが出すようなデニムエプロンは結構高いので、倉敷屋で見つけることができて本当に良かったです。

私が選んだのはヒッコリーのポケットですが、他にはポケットもインディゴカラーなものもありました。

男女とも着用できるので、もし美観地区に行かれる方はチェックしてみてください。

 

あと個人的に気になったのはデニムの帽子とかですね。

これもまたお手頃な値段だったので、おすすめです。

 

美観地区には他にも沢山のお店があって、町並みもきれいで本当に居心地が良かったです。

皆さんも岡山県に訪れた際には是非美観地区に寄って、お気に入りのものを見つけてみてはいかがでしょうか?

-服関連
-

関連記事

キャンバス地のスニーカーは無印良品がオススメ【メンズ】

私はキャンバス地のスニーカーが大好きです。 あのベーシックなスタイルはいつ見ても不思議な魅力があります。 キャンバススニーカーと言えばコンバースのオールスターが有名ですね。 正にベーシックでシンプル、 …

Barns(バーンズ)のTシャツを1年着てみてのレビュー

無地Teeっていいですよね。 夏は1枚で着るも良し、インナーとして着るも良し。 年中活躍してくれる頼もしいやつです。 Tシャツと言ってもシルエットや生地は様々で、ブランドによってその特徴は違います。 …

【TCBジーンズ 50’s】 色落ちレポート(洗濯1回目)

TCBの50’sを穿き始めてから一ヶ月以上が経過しました。 【TCBジーンズ 50’s】 穿き込みスタート! この一ヶ月間は朝から晩まで毎日穿いていたので、まあまあアタリが付いてきました。 …

経年変化するTシャツ【Good On-グッドオン-】

こんにちは。 皆さんはどんな服がお好きですか? 自分の身体に合ったシルエット、好きな色、素材、生地、縫製…等々、人によって重視する点は異なると思います。 私が最近夢中になっているのは、経年 …

【TCBジーンズ 30’s JK】5ヶ月経過 色落ちレポート

デニムがお好きな方々に是非おすすめしたいブランドがあるんです。 それはTCBジーンズです。 TCBはデニムの聖地である岡山県倉敷市児島の縫製工場の自社ブランドでして、工場ではアポイント制で工場見学もで …